まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴリラ+クジラ=?

どうも、本担当ツカモトです!
今日はヴィンテージに乱入し返します。

今回ツカモトが紹介するだけあってたいしたものではないですが。
ゴリラ+クジラ=ゴジラのムックを紹介します。

「ゴジラVSキングギドラ 超全集」
960.jpg

「スクリーン増刊 ゴジラVSキングギドラ特集号」
921.jpg

そもそもヴィンテージと呼ぶにはそこまで古くないです。
でもボクが幼い頃リアルタイムで見てた映画の本なんで懐かしくてつい。というか超全集のほうは家にあります。
この映画は平成版ゴジラのキングギドラということでかなり気合入った作品でした、たぶん。
ゴジラを倒す為に放射能で突然変異起こす前のゴジラザウルス狙ったり(せこい)大切なペットを被爆させて突然変異おこさせたり(むごい)負けたキングギドラをサイボーグ化したり(すごい?)。
未来人がやりたい放題する映画です。その辺も今見ればそうだったのかとわかるけど、幼い頃見てたときは良くわからないけど怪獣の戦うところがすごい!ってかんじでした。
それでも、従来の侵略宇宙人の尖兵というキングギドラのイメージを覆す設定だったり、CGもふんだんに使って当時としては画期的で心踊ったのが昨日のように思い出されます。

「スクリーン特編版 ゴジラVSモスラ特集号」

956.jpg

こちらもリアルタイムでみました。
モスラ幼虫、・・・幼心に気持ち悪かった。あ、今もか。
バトラっていう新しい昆虫の怪獣が出てきて黒くて攻撃的なモスラなんですけど、こっちは昆虫っぽさよりも怪獣っぽさがでてて個人的にセーフでした。
このバトラという奴は最初はモスラとの共闘を拒んでゴジラに挑んで負けて最後には協力しても勝てなかったゴジラを自己犠牲の精神でもって相打ちというか痛み分けというかそんな感じに持ち込んでくナイスガイです。


ここら辺は今はまだそこまでではないですか、僕ら世代が社会を担うようになった頃にはきっと素晴らしい本という評価をうけているはずだ。

ゴジラムック通販はコチラですの
  1. 2011/04/02(土) 21:00:00|
  2. 漫画

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。