まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

釣れづれの四季-画文帖-矢口高雄

今日の札幌、32度。クソ暑い中、ダラダラ汗をかきながら棚をほじくっています。
今日はこれが出てきました。何とも涼しげです!

釣れづれ

矢口高雄先生が、ライフワークとなっている釣りに出かけた中で出会った美しい自然を美麗なタッチで描き上げています。短い詩やエッセイ的な文章もついてさらに楽しめます。
それにしても矢口先生の自然を描く力というのは本当にすごくって、春なら雪どけを喜び、花の匂いにむせ返って駆け出したくなるような、夏なら照りつける太陽の中で清流の冷たさに心が洗われるような、
秋なら少しずつ冷たくなる澄んだ空気と高い空に胸が高鳴るような、冬なら深い雪と寒さの中で遠い春を待ち焦がれるような、
そんな美しい日本の四季の、まるで葉の擦れる音や川のせせらぎや空気の匂いまで伝わってくるような、そんなタッチです。まさに神業。
心から自然を愛しているからこそ描ける絵であると思います。

当店の釣りキチディスク担当O(生涯思春期)に見せたところ、
いいねいいねえ~!とまくし立て大興奮の様子。本書は釣りをしない私の心の琴線にも触れましたが、
やはり釣りをする人からするとテンションの上がり方が大幅に違うようです。
魚拓の魅力について熱く語ってくれたあと、でも今年の夏は異常に暑かったから魚が減ってね…
スーパーでサンマが198円で売られていたよ…高いよ…と、素敵な話から一変して世の不況を嘆く空気に。
あれ…こんな話がしたかったんじゃないんだけどな…私…

状態は並・カバー小イタミ、帯付きです。8,925円でショーケースにお出しします。
ご来店またはお問い合わせお待ちしてます。

その他もいろいろ上げてます。【札幌店ヴィンテージ通販】はこちら☆クリックですてきなことがおこるかも☆

担当 いわき

これ以外にもモリモリ更新中!【札幌店ヴィンテージ毎日入荷情報】お見逃しなく!
  1. 2010/08/30(月) 18:57:46|
  2. 画集

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。