まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さがみゆきと森由岐子のホラーじゃないやつ

もりゆきこ源氏物語もりゆきこ野菊の墓

源氏物語/森由岐子
曙出版 あけぼのコミックス
1973年8月31日初版発行
状態:並
2,625円

野菊の墓/森由岐子・伊藤左千夫
曙出版 世界文学漫画全集
昭和45年5月30日発行
状態:イタミ・しみ/背上部ヤブレ
1,575円

この2冊は本当に見かけませんねー。
「いつになったらこの少女の顔が崩れるのか!」「いつになったら死美女が現れるのか!」とどうしても期待してしまうのはもうしょうがないと思うんですが、いつまでたっても出てはきません。あたりまえだけど。
普通に見る分には森先生の描く少女はかわいいので、野菊の墓のかれんなイメージとよく合っています。
でもやっぱり所々無駄にホラーな描写!しかし死美女は出てきません!期待してもムダですよ!!

さが誓いのテレパシー

誓いのテレパシー/さがみゆき
ひばり書房 ひばりヒットコミックス
1975年10月31日発行
状態:小しみ/カバー背上部小欠損/カバー背小ヤケ
840円

ホラーじゃないやつというタイトルですが、こっちはホラーです。それにしてもかっこいい表紙!
弔いの方法というのは国や地域によってかなり違いがあるものですが、この本では「土葬は良くない!!」とかなり偏った思考のもとぶった切っています。
まあ裏切らない感じのさが作品でテンションは高いんですが、生死についてまじめに哲学してたり、
最後はきれいにまとまってちょっとさみしい余韻を遺す感じとか、他のさが作品とはちょっと一線を画す感じでよかったです。

さが誓いのテレパシー中身

ヒロインの葬式にスゴイ人出席してました。


他にもヴィンテージいろいろ上げてます。クリックですてきなことがおこるかも☆

担当 いわき

これ以外にもモリモリ更新中!【札幌店ヴィンテージ毎日入荷情報】お見逃しなく!
  1. 2010/05/07(金) 21:00:00|
  2. 漫画

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。