まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひばり黒枠非貸本☆流悦子「血のバラ乙女 ママが血を吸う」通販もひばりだよ!

-------------------------------------------------------
「血のバラ乙女 ママが血を吸う」は売り切れました。ありがとうございました。
-------------------------------------------------------


ひばり黒枠流ママが血を

ひばり黒枠にしてはめずらしい(あえてこう書きます)正統派少女まんがタッチ。出てくる人出てくる人皆美形ですが、その分たまに起こるデッサン崩れが相当な恐ろしさです。
自分の継母は吸血鬼なのでは…そして血の繋がらない私を殺そうとしているのでは?!という主人公の美少女・礼子ちゃんを中心に、時に耽美に、時にコミカルに、そして時にホラーに進んでいく物語。
礼子ちゃんのママの顔の変化の凄まじさは見ものです!例えるなれば、楳図かずお先生の名作「神の左手悪魔の右手」の「黒い絵本」に出てくるももちゃんのパパくらい、もしくはそれをはるかに凌ぐ凄まじさ(回りくどいけど分かりやすい例え)。
冒頭、礼子ちゃん(美少女)が血の付いた矢を握り締め不敵に微笑むシーンがあり、そこだけちょっと浮いてるんですが、
最後の最後でその不敵な微笑の謎が明らかになります。私はあまりのショックに本をボトリと落としました…
ひばりホラーのラストは大どんでん返しと相場が決まっていますが、これはいくらなんでもやりすぎだろ!!

ひばり黒枠流ママが血をなかみ

ゾクリとするような妖しい笑みですね。とても子どもとは思えません。
是非この笑みの謎をご自身の目でしっかりお確かめください!

血のバラ乙女 ママが血を吸う/流悦子
ひばり書房 ひばりコミックス
1974年9月30日発行
状態:黒枠・非貸本 並 4,725円
通販はこちら。明日3月27日午前11時より通販開始させて頂きます。

そして今日の通販はもちろんひばり黒枠!ほぼ非貸本で上げております。見逃せないぜ!!

というわけでお問い合わせやらご来店やらお待ちしております。

担当 いわき

これ以外にもモリモリ更新中!【札幌店ヴィンテージ毎日入荷情報】お見逃しなく!
  1. 2010/03/26(金) 21:00:00|
  2. ホラーマンガ

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。