まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スプーンおばさん帯欠全3巻セット スタジオぴえろ 学研 

突然体がスプーンくらいのサイズに小さくなったら、あなただったらどうします?

スプーンおばさん

スプーンおばさん 全3巻セット/製作・スタジオぴえろ 絵・瀬利文子 原作・プリョイセン
学研 GKコミックス
状態:各巻並/帯欠
2,625円

空想ばっかりして通信簿に「白昼夢に耽る傾向あり」とか書かれるような子どもだった私の愛読書でした。
スプーンおばさんは何の前触れもなく唐突に体がティースプーンくらいに縮みます。縮むと動物と喋れるようになります。
おばさんはどんな状況になっても動じません。洗濯中に体が縮んでも、動物達に手伝わせて洗濯を続行するくらいの動じなさです。
むしろ、体が縮んでいるその状況を楽しんでいます。お花のベッドで眠ったりします。
リカちゃんハウスやこえだちゃんのおうちを眺めては、私もスプーンおばさんみたいに体が縮めばここに住めるのになあ…とか、
おばさんの亭主が塀にペンキを塗る様は実に楽しそうであるなあ…とか、ウットリしたものです。
私が慣れ親しんだのは原作の方なんですが、こちらはNHKで放映されていたアニメ版のコミカライズ。
作画を担当しているのは手塚プロ出身の瀬利史子先生。アニメのイメージを壊さず、また当然原作のイメージも崩さず、
動きがあってコミカルな絵柄に好感が持てます。
今回は残念ながら帯欠でのご紹介ですが、それでもあまり見かけません。この機会にどうでしょうか?

担当 いわき

これ以外にもモリモリ更新中!【札幌店ヴィンテージ毎日入荷情報】お見逃しなく!

ちなみに、かぎばあさんシリーズも同時期に愛読してました。これは…熟女好き…?
  1. 2010/01/20(水) 21:00:00|
  2. 漫画

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。