まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

詩集・ある恋の訪れ 鈴原研一郎 秋元書房

まんが作品の面白さには(個人的に)定評のある鈴原先生が、こんな本も出していらっしゃいました。

ある恋の訪れ

詩集 ある恋の訪れ/詩・画 鈴原研一郎
秋元書房 秋元文庫
昭和49年9月30日発行
状態:カバー背小破れ

なんとこちら、まんがではなく詩集。もちろん詩もイラストも全て鈴原先生がご担当されています。
まんが作品の時にも、(優しい力のある絵はもちろんなんですが)ふとした台詞にはっと心を奪われることが多かったんですが、
それは詩になっても変わらず。
あの人が買ってきてくれたタイヤキの袋を今もこうして本にはさんで取ってある、
そんな思い出しかない私を神様は果たして笑うだろうかという1篇が、あまりにも身近でかわいらしくてジーンとしました。
タイヤキってのがいい。ほんといい。

状態、背に小さな破れがありますが、いたみやすい紙カバーの割には背ヤケや目だったシミもなくまずまずです。
鈴原先生は本当に心が澄んだお方なんだと思います。文章や絵やストーリーからそれが滲み出てます。
語弊を招くかもしれませんが、鈴原先生の絵はちょっぴりヘタっぺで動きも硬いところがたまらなく大好きです。良い感じにやさしい気持ちになれます。

担当 いわき

これ以外にもモリモリ更新中!【札幌店ヴィンテージ毎日入荷情報】お見逃しなく!

ちなみに同じ秋元文庫から、鈴原先生の「キャンパスHにご用心」という本も出ているんですが、
ある恋のソデ01

これを見てうちの店長が、「このカバーの男の子…俺ととても近いものを感じる…」とえらい気にしてました。
私もぜひ読んでみたいので、お持ちの方はぜひぜひ札幌店まで。ぜひぜひ。
  1. 2010/01/18(月) 21:00:00|
  2. 少女レトロ

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。