まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白川まり奈「人喰い円盤」

※ただいまご紹介の作品は、イベント当日販売作品ではありません。即通販可能・取置可能商品です。
11月28日【札幌祭】関連商品は、「【札幌祭】2009初冬 掲載商品一覧」または右カテゴリの「【札幌祭】2009初冬」に多数掲載されております。


「ほんとうにおもしろいまんが」に、死ぬまでにあとどれくらい出会えるのかなーと最近思います。

まり奈人食い円盤

人喰い円盤/白川まり奈
曙出版 あけぼのコミックス
1974年9月19日 初版発行
状態:表紙折れあと・背弱・小しみ・小口地に小キズ/背・小口ヤケ

ヴィンテージ、特に曙やひばり黒枠などのホラーに触れたての頃は、
どんな作品でも完全に最初から「ネタ」として扱っていました。
確かに、貸本まんがから引き継がれた後先考えぬ行き当たりばったり作品は多く、ネタとして楽しめる作品にあふれているのも事実ですが、
その中に真の名作が隠れていることに気付いたのは結構時間がたってからです。まじであの頃の自分をぶん殴りたい。

まり奈先生の作品は、読者に伝えたいメッセージや、「これを描きたいんだおれは!!」という熱い情熱にとにかく溢れてます。
随分前に発表された作品にもかかわらず、先が全く読めないし、ひとつの作品の中に何度も驚きの大どんでん返しが潜んでいていて、
またそのたびに鳥肌が立つほど驚いてしまうのです。
こちら「人喰い円盤」は、過去・現代・そして未来へと繋がる壮大なスケールのオカルトSF。
他に誰がこんなすごい話考えられましょうか。
誰も考えられないと思います。

既にマリナーなあなたも、まり奈処女のあなたも、ご来店またはお問い合わせお待ちしてます。
まり奈作品を読まずに一生を終えてしまうのは本当にもったいないと思います。

担当 いわ城
  1. 2009/11/21(土) 13:33:14|
  2. 【札幌祭】2009初冬

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。