まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

別冊たのしい幼稚園 1973年(S48)10月号 休刊号

※ただいまご紹介の作品は、イベント当日販売作品ではありません。即通販可能・取置可能商品です。
11月28日【札幌祭】関連商品は、「【札幌祭】2009初冬 掲載商品一覧」または右カテゴリの「【札幌祭】2009初冬」に多数掲載されております。


別冊たのしい幼稚園最終号


----------------------
掲載商品は売り切れました
----------------------










パンダの初来日を目前にした72年の9月に発行された、たの幼別冊の最終号です。
時に空前のパンダフィーバーだったこともあって、パンダさんをはじめとする動物さんたちの、ほのぼのとした巻頭カードが、この号の自慢ではありません。
うーん意味がわからんカード






ご自慢は、レッドバロンの巻中綴込カード付きです。数は少ないもののレッドバロン単独の綴込カードは珍しく好ましく勇ましいですね。
↓画像参照下さい(ピンボケ具合が何となく技術の下手さを装い曖昧さを隠しているヤフオクくさいですが、単純にピンボケです。状態問題ありません)

レッドバロン特集本編に入る前の序章として、慎ましく縦に5連のレッドバロンカードが綴じこまれている姿は、作り手側が子供を喜ばせるためにある程度お金を使えた最後くらいの状況が感じられ、私は物悲しくなります。
レッドバロン巻中カード

オイルショック後の巻頭のケチくささとは一線を画する内容で、山田五郎(ゴロ)が描いたとは思いたくない、手抜きなロボット刑事はり絵も、巻末を飾るマジンガーZかみひこうきも健在です。こちらは店頭でご確認ください。


ということで、11月28日(土)はイベント【札幌祭】です。
当ヴィンテージコーナーは、【岩城厄除け祭】と称した、いつもどおりの行き当たりばったり感満載のシークレットイベントです。おたのしみに。

状態:並/背表紙上部少ハガレ

担当;大井
  1. 2009/11/16(月) 12:45:20|
  2. 雑誌

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp