まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

星の王子さま プチ・プランス ソノラマエース・パピイシリーズ

公式サイトもちゃんとあるし(原作のほうですが)、いまだに原作は読み継がれ、
またキャラクターとしての人気も高い「星の王子さま」。
アニメにもなっていました。

プチプランス

星の王子さま プチ・プランス/APS-5109
朝日ソノラマ ソノラマエース・パピイシリーズ
状態:内袋無/ジャケット→EX(並・角折れアト)/盤面→M(並上・新品同様)
10,500円

「これ、子どものころに見てたんだけど、ワケもなくすごく怖かったんだよ…。
内容はなあなあだったし。特にあの王子が住んでた小さい星…あの星が怖かった・・・
子供心に火曜の夜7時30分になるのが憂鬱だった・・・受け入れられなかった・・・
ドラゴンボール読んでて悟空が界王さまのところに行った時も…この星のことを思い出して…
頭の中ではOPがリフレイン(ぷちーぷらーんす、ぷちーぷらーんす)して手は震えて…ウワーー!!!」
そう語る店長の目はまるで澱のように濁っており、トラウマが現役であることを物語っておりました…
私は残念ながら世代的にアニメは見ていませんが原作は読んでおり、
地球人に受け入れられずにキ○ガイ扱いなど散々でしたが、特に大きな盛り上がりがあったわけでもショッキングな描写があったわけでもないのになんとなくトラウマになっているので、
話はやや違いますがこれには大いに共感しました。
読んだのはごく幼い頃でしたし、あの淡々とした感じが少し怖かったんだと思います。店長も多分そうですよね。(やんわりと解釈)

同じようなトラウマを持った方はきっと意外と多い気がしてるんですけど、
そんな方には是非お手にとって頂きたい…そんな一品です。
店長のトラウマフラッシュバックなOPとED、ドラマも入ったソノシートが付いてます。作詞はどちらも阿久悠氏。
今聴くとなかなかの名曲なんですけどねえ。

こういった思い出(トラウマ)が引き出されるというのも、まさにアノヒナクシタモノガココニアル です。
今日も元気に時を司ってます。

担当 いわき
  1. 2009/10/28(水) 21:00:00|
  2. レコード

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。