まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中野ゆうの雑誌が2冊

昨日店長からこんなことを言われました。
「君はやっぱりエロ関係になると文章がイキイキしているのが伝わってくるよ…
だから、少し疲れたらこのブログでまたエロ劇画を紹介して、心のバランスをとるんだよ。」
店長の優しさが胸に沁みます!!
ってことでちょうどよく中野ゆう先生の雑誌のイイ部分が入荷しましたし、別にバランスが取れないほど疲れているってわけでもありませんが、
久々にエロ劇画ご紹介しますね。

中野ゆう好色美容師中野ゆう愛の体験

好色美容師 中野ゆう官能劇画集
少年画報社 漫画ボン9月号増刊
昭和53年9月15日発行
状態:並 840円
セックスコンサルタント助手・麻羅男(すごい名前)を主人公としたストーリーでまるまる1冊。
なんとこちら79年に映画化もされています。

中野ゆう挑発劇場 愛の体験
ベストセラーズKK 漫画エロトピア増刊12月10日号
昭和56年12月10日発行
状態:並 2,100円
こちらは短編集。戦後の日本を絡めるなど、コメディタッチではなくシリアスで重いお話が中心です。
単行本未収録作品を収録。

中野ゆう先生は、その年代や作品によって絵柄が大きく違いますね。
どれもひと目で「あ、中野先生の絵だ」とはわかるんですがかなりの違いがあります。
こなれてうまくなっていく感じともまた違うので、おそらく意図的にやってたんでしょうが、
まんが家としての志の高さが伺えますね。
ちなみに個人的に好みなのは昭和50年より前の絵柄なんですが、今日ご紹介の50年以降もかなりイカしてます。

中野ゆうなんかすごい

50年より前はこんなに崩れてなかったんですよ…崩れて、というと語弊があるかもしれませんが、
なんでしょうかこの画面から迫り来る威圧感のようなものは。
そう、その正体はあふれ出さんばかりのリビドー。
生きることに対しまだまだケツの青いヒヨッ子である私にとっては脅威です。
筆が超絶ノッちゃって止まんないぜ~って感じのテンション高さをギンギンに感じますね。

別なポイントとして、中野先生の描く醜女が好きです。
ある程度年齢をかさねたミドルになると、醜美関係なく「年頃のネーチャンならみんなかわいい」ってなるあの感覚は嫌いじゃないんですが、
それに近いものを感じます。

そして、エロ劇画雑誌恒例の「いいショット」のコ~ナ~です。

中野ゆう困るんです

なんかほんと50年以降の中野先生の絵は、なんかほんとすごい。
こんな体制で「まんざら~…」とか言われたら、私も自身を制する自信がありません。
あとこれ

中野ゆうこれは便利

この表は便利ですね。お手洗いなどに貼っておくと目安になりますし、目指すものが具体的になり明日への活力も生まれそうです。
(画像はいずれも「好色~」のほうより)

…エロをご紹介すると無駄に長文になります。
愛欲と肉欲をお求めの方は札幌店までどうぞ!!ハースッキリした!!

担当 いわき
  1. 2009/10/06(火) 21:00:00|
  2. 雑誌

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。