まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日も欠席 巴里夫

今日も欠席今日も欠席/巴里夫
創美社 マーガレットレインボーコミックス
1977年8月25日 初版発行
状態:カバーイタミ、しみ、ソデ小折れ

児童まんがを描かせればピカイチな巴里夫先生。今まで私が読んだことのある巴作品の主人公は小学生の子らが主だったんですが、
表題作「今日も欠席」の主人公は中学2年生の女の子・淳子です。
スポーツや勉強が出来たり、不良グループにいたり…そんな華やかで目立つごく一部の生徒ではなく、その他大勢のふつうで目立たない生徒のほうに属する淳子。
とくにやりたいこともなく、成績も中の下、片思いしているバスケ部の夏目くんに話しかけることも出来ない…そんな地味で引っ込み思案な淳子。
母親のしつけは厳しく、それに言い返すことも出来ず、おとなしく従うだけだった淳子。
そんな淳子が生活の中で自我に目覚め、やりたいことを次第に見つけ、
母に生まれて初めての反抗を見せ、自分は自分なんだと自覚していく…だれもが通ってきたであろう、
思春期の女の子らしい成長をこのお話で見ることが出来ます。
とくに大きなドラマがあるわけでもなんでもなく、本当に普通の女の子が主人公なのですが、
それでもおもしろいと思えるのは、自分自身に似たような経験があったということ、
そしてやはり巴里夫先生の力でしょう。

短編集なので、表題作以外の作品も収録されております。
おまけページに巴先生のメッセージで、
女の子の気持ちを理解しようとがんばって描きました、読者のみなさん女心を教えてくださ~い!というような記述があるんですけど、
十分すぎるほどだと思います先生!

担当 いわき
  1. 2009/09/09(水) 21:00:00|
  2. 少女レトロ

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。