まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔女・妖女~川崎三枝子の世界~

魔女妖女魔女・妖女~川崎三枝子の世界~
芳文社 コミックDELUXE1
昭和54年7月15日発行
状態:並上/角極少いたみ
3,150円

女流の劇画作家でここまで上手い人ってなかなか思いつきません。というわけで唯一無二、そして女性ならではの、女性が描く美しい女性がモリモリだくさんの川崎先生の画集が入荷しました。
我の強そうなドSっぽい美女のオンパレードでものすごく滾ります…!!(個人的趣向の露呈)
それほど細かい描写があるわけじゃなく、むしろ筆遣いは大胆で力強いんですが、それがまったく気にならないどころか味になっている凄さ。ササッと描いてる風なのに、それらが全て「見ていて気持ちいいバランス」にカチッとはまっているもの凄さ。
しかも今の私と大して変わらない年齢の時にはもうこの画風を確立しているなんて…勝てる気がしません。ボキャブラリー少なくてすいません。でもメッチャクチャうまい。しかもうまいだけじゃなくちゃんと
女性が可愛くセクシーです。

川崎先生のウソプロフィールとおそらくホントのプロフィール(多分誇張されてるけど)がふたつ載ってまして、このへんの遊び心もなんだかかわいらしいです。
そんな川崎先生の素性をもっと知りたくていろいろ調べていたら、過去にこのコーナーで紹介しました「誰がために愛は」の川崎先生なんですもんね。あまりに作風が違いすぎてえー!!!とか絶叫しましたよ…川崎先生=劇画!ワイルドな美女!というイメージが強かったもんですから。
上手い人って何でもそつなく描けてほんとにすごいですね…

担当 いわき
  1. 2009/06/06(土) 21:00:00|
  2. 漫画

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。