まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

早見純 乙女の遺言

※ただいまご紹介の作品は、イベント当日販売作品ではありません。即通販可能・取置可能商品です。
【四周年祭】関連商品は、こちらの「【四周年祭】掲載商品一覧」、または右カテゴリの「5月30日(土)【四周年祭】ROAD」に多数掲載されております。


乙女の遺言乙女の遺言/早見純
一水社 いずみコミックス
1989年1月15日 初版発行
状態:少イタミ、背少ヤケ
4,200円

純くん作品はその「変態性」ばかりがクローズアップされますね…。
もちろん生粋の変態まんがであることは間違いないですし、描写もほかのそれとは群を抜いてエグいってのも間違いないんですが、
もっと違う部分に魅力があると私は言いたいのです。
生きるということ、死ぬということ、自分の在るべき意味、生まれてきた意味、自分の存在とは?そしてその自分とかかわる他者の存在とは?
そういう哲学的な問題を純くん作品で感じ、そして私自身も考えさせられます。
猟奇面での代表作「47kgの荷物」(注・本書には収録されていません)のようにストーリーも何も関係なくひたすらエログロ猟奇な作品も素晴らしいんですが、
本書に収録の「本ばかり触れた手で」などは上記のような哲学的作品ですね。疲れてるときとかに読むとしみじみと胸に響きます。

とかなんとか難しいこと言いましたが私は今日もやはり変態の純くんが大好きです。
3丁目の早見だ!文句あるか?!
ありませーん!!

担当 いわき
  1. 2009/05/26(火) 21:28:24|
  2. 5月30日(土)【四周年祭】ROAD

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp