まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

完全図解シリーズ 世界の妖怪図鑑

これより5月30日(土)【四周年祭】までの間、【四周年祭ROAD】と題しまして、毎日力の限りご紹介します。その出し尽くしている模様は後ほどご報告差し上げます。

※ただいまご紹介の作品は、イベント当日販売作品ではありません。即通販可能・取置可能商品です。
【四周年祭】関連商品は、こちらの「【四周年祭】掲載商品一覧」、または右カテゴリの「5月30日(土)【四周年祭】ROAD」に多数掲載されております。


世界の妖怪図鑑世界の妖怪図鑑/南條武
有紀書房 完全図解シリーズ
昭和49年刊 発行年月日記載なし
状態:しみ・表紙少いたみ、遊び紙折れ
3,150円

妖怪や怪物の図鑑系児童書が好きです。単純に、「コレまじパネェしwwこええwww」(若者風)
とテンションが上がって楽しいから好きです。豪人先生の描くモンスターはそれだけでかっこいいし、好美のぼる先生の描くそれも味わいがあっていい気分になるから好きです。
なので、本書も「おwww妖怪系が来ちゃった系wwwwktkrwwww」(若者風)って感じで読み始めたわけです。
そしたらものすごい怖いんですこの本。何かって、絵が全体的になんか下手。文章が乱暴で荒々しい。でもそれがものすごい怖い。
イラストの中で一番怖かったのは96頁の「ミサキ」。季節の変わり目に現れ人の体調を悪くするそうですが、形もやることもものすごくもやもやしていてつかみ所がありません。これすごい怖い…
というすっかり怯えきった心で読み進むと、唐突に写真が現れ「ヒッ」となります。
極めつけの「おわりに」。
「どれもぶきみでおそろしいものばかりだね。しかも、おそわれたらかならずころされてしまうのだからこわいね。(略)きみたちも、妖怪におそわれないように、じゅうぶんきをつけよう!」

「必ず」殺されるって…そんなひらがなで書かれても…
具体的な対処法も書いてないし…。無駄な恐怖がつのるばかりの1冊です。

担当 いわき
  1. 2009/05/25(月) 19:19:31|
  2. 5月30日(土)【四周年祭】ROAD

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。