まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

六本木ソルジャー 全3巻帯付 真樹日佐夫/風忍

ぎろっぽんソルジャー1ぎろっぽんソルジャー3ぎろっぽんソルジャー2













※ただいまご紹介の作品は、イベント当日販売作品ではありません。即通販可能・取置可能商品です。
【四周年祭】関連商品は、こちらの
「【四周年祭】掲載商品一覧」、または右カテゴリの「5月30日(土)【四周年祭】ROAD」に多数掲載されております。
先ほどCOSMOビル内の休憩室で休憩を取っていたときに『スパルタンX』がテレビで流れておりました。
丁度、ジャッキーVSベニー・ユキーデのクライマックスシーンでしたが、休憩室内に集っていたファッション系のテナントさんの売り子さんたち(チャンネー)は、おそらくジャッキー映画を観ていても『ラッシュ・アワー』ぐらいしか見たことがないような若い世代のチャンネーたちが、ベニー・ユキーデの内臓をえぐるような上段膝蹴りにクギヅケで、箸を止めておられました。その様子をみると我々とは間逆に近いチャンネーたちに、一種なにか親近感みたいなものを感じました。しかし、その先に何の発展もないのですが・・・。

ああ、また関係ないことをつらつらと・・・

という事で、札幌はまだ寒いですねえ。
秋葉たのしかったなあああ、といつまでも感慨にふけっていても何も良いことが起きないのは
わかっておりますので。。。
秋葉の思い出は数多くありますが、中央通から入る店の前の通りで、初代タイガーに会った事ですね。
その歩き方、眼光、どっからどうみても本職にしか見えない方で、秋葉に最も似つかわしくない感じを受けました。
「へえ、キングも、メイド喫茶で、あーんとかしてんのかいな」と思いきや、ものすごく道に迷っておられました。
すぐさま、うちのプロレスバカに電話して「おい、佐山が目の前にいるよ。なんか道迷ってるよ。声かけようか!!なんていったらいい?」とプロレスバカに最も良いアプローチの仕方をうかがったところ、
「おはぎでもさし上げて、きっかけを作ったらどうですか」という事でした・・・
ぼく「おはぎなんか持ってねーよ」
バカ「コンビニ行ってください」
ぼく「見失うよ」
ハシモト「そんならなんかあるでしょう。あまいもんぐらい。そこらへんに
と賑やかにやり取りをしているうちに、キングは立ち止まりこちらを振り返り睨みをきかせておりました。
ぼく「やべー、にらんでるよ。ヤ○ザにしかみえねーよ・・・」
と固まっていたぼくに向かって歩み寄ってきたキングは・・・

ああ、また性懲りもなく関係のないことをつらつらと・・・

ということで、その時思ったのはVシネマ『六本木ソルジャー』で六本木芋洗坂秘密厳守探偵事務所の鷲津役となっていたキングではなく、
もちろんリングに上がった時のキングではなく、限りなく短腹の一見するとその世界の住人にしか見えないキングでありました。
ますますファンになりました。

ギャンブル、金融、エロス、ヤ○ザものの、相川翔や竹内力が築き上げてきたVシネマ。
キングにそのお鉢が回ってきたのは納得です。もう回ってこないでしょうね。

東京スポーツに連載されていた、真樹先生原作の帯つき全3巻セットです。

鹿砦社/作=真樹日佐夫/画=風忍
1巻/1995年6月10日初版
2巻/1995年7月10日初版
3巻/1995年8月10日初版

状態:並
価格:6,825円

担当:大井
  1. 2009/05/24(日) 18:54:34|
  2. 5月30日(土)【四周年祭】ROAD

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp