まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【5月30日 四周年祭 当日販売商品】漫画ジャンボ増刊 間宮青児官能劇画傑作特集

【5月30日(土)四周年祭 当日販売商品】
【四周年祭】関連商品は、こちらの「【四周年祭】掲載商品一覧」、または右カテゴリの「5月30日(土)【四周年祭】ROAD」に多数掲載されております。


間宮青児傑作特集幻夢恋獄 間宮青児官能劇画傑作特集
日本文華社 漫画ジャンボ 2-10増刊
昭和54年2月10日発行
状態:並/P3~10落丁(ピンナップ?)、裏表紙角折れ目

エロ劇画雑誌マラソン、う~ん…ちょっと息が上がってきたかな?でもまだまだ大丈夫ですよ☆
エロ劇画は「正統派」と「バカエロ」の2種類に分類できると思うんですが、こちら間宮先生は完全なる正統派です。画力も高いし話もしっかりしています。内容的にはまさにエロスアンドバイオレンス。
官能とかエロはどうしても「エロい」という方向に目が行ってしまい、作品としてまともに見てもらえない機会が多いのは本当にもったいないです。口惜しや…口惜しや!!
第2話の「箱女」とか内容どん底に暗いですがものすごく深いお話ですし、どのお話も扉絵のデザイン・イラストがものすごくかっこいいです。

「エロ」は人間の心を丸裸にし、深層心理を垣間見ることが出来るとても重要なものです。
エロがなければ生き物は繁殖できません。
なんだか知らんがとにかく大事なんです。だから…だから!皆さんエロ劇画読んでください。おねがいします。

※掲載商品の取り置きはお受けしておりません。
※掲載商品の通信販売については、6月1日(月)午前11時よりお受けします。
※但し掲載商品は店頭にて販売する為、商品が売り切れている場合もございます。予めご了承ください。


担当 いわき
  1. 2009/05/24(日) 17:04:02|
  2. 5月30日(土)【四周年祭】ROAD

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。