FC2ブログ

まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

のらくろ、ちょいとまとめて

今日は「のらくろ召集令」「のらくろ喫茶店」の2冊をご紹介。

のらくろ召集令のらくろ召集令なかみのらくろ喫茶店のらくろ喫茶店なかみ

どちらも帯欠、召集令のほうはヤケ・箱イタミ・本体に経年のシミ。喫茶店のほうは目立ったダメージもなく良好。
戦時中・戦後ということで舞台に違いはありますがどちらも人気のタイトル。ちなみに私はどちらが好きかと聞かれたら断然喫茶店のほうが好きです。
ギスギスした感じも全くなく、時にマヌケにコミカルに、そして飄々と戦後の日本を生き抜くのらくろ。最後は雇われウェイターからマスターになり、かわいい嫁さんも貰い、順風満帆なのらくろの人生に読んでるこちらもスーパーニコニコしてしまいます。
ラストは田河先生ののらくろ連中への愛情、そして平和への愛情が胸にジンワリ沁みてホロリ。
人気のある理由がものすごくわかる1冊です。

一緒にカラー文庫も入ってきました。2冊だけですが…

のらくろ捕物帖のらくろ放浪記

今回入荷したのは「のらくろ捕物帳」&「のらくろ放浪記」。
放浪記は状態並・小背ヤケ、捕物帳は表紙に小キズあり。
手軽で愛らしいサイズですがフルカラーでハードカバーのしっかりした作り。オリジナルと同じくらい人気のあるシリーズです。

そして今日ご紹介した分以外にものらくろ入荷してます。状態は箱付だったり箱欠だったり帯付だったり帯欠だったり様々なので、お探しのタイトルがある方はご来店またはお問い合わせくださいませ~。

喫茶店といえば。
こないだ家の近所にあるとても古い喫茶店になんともなしに入ってみましたら、コーヒーはおいしいしマスターのおばあちゃんはいい人だしで大変良いお店でした。常連らしきちょいワルな感じのオジサマの話が面白かったのも良かった。
佇まいの古い喫茶店に飛び込むというのは一種の博打のような面がありますが(おいしくない所は本当に地獄のようにおいしくない)、当たった時のうれしさがでかくってやめられません。
既に閉店してしまったフェバリットなお店も何件かありますが、この日本の喫茶店文化がいつまでも残ってくれますように。

その他もいろいろ上げてます。【札幌店ヴィンテージ通販】はこちら☆【札幌店ムック通販】はこちら★クリックですてきなことがおこるかも☆

担当 「趣味はカフェ巡り☆」って言ったらモテますかね?いわき

これ以外にもモリモリ更新中!【札幌店ヴィンテージ毎日入荷情報】お見逃しなく!
スポンサーサイト



  1. 2010/10/22(金) 21:00:00|
  2. 漫画

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp