まんだらけ 札幌店 ヴィンテージ 毎日入荷情報

思い出探し、未知への挑戦、果ては夜のお供まで…出来る限りあなたのお力添えになりたい。笑顔の為ならひと肌脱ぎます。 おゝい・いわき

かわいいネコ 小学館ミニレディー百科

かわいいネコかわいいネコ/小学館・編
小学館ミニレディー百科シリーズ26
昭和57年1月30日 初版第1刷発行
状態:並/カバー背ヤケ、小シミ
840円

今日は少女向け児童書をご紹介。
表紙からウギャー!もうどうにでもしてー!!って感じのねこちゃんショットですねえ!期待と興奮がいやがおうにも高まります。
中身もわかってらっしゃる!って感じの激かわいいねこちゃんショットで満ち満ちています。
世界のねこの種類やねこにまつわる歴史、ねこの飼い方、はてはねこのイラストの描き方講座やねこグッズの作り方まで載ってます。本当にねこづくし、ねこを心から愛する1冊です。
で、このねこの描き方講座になんと赤塚不二夫先生が!
これであなたも菊千代を描けるようになりますよ!ちなみにとなりのページは市川みさこ先生のオヨヨの描き方が載ってます。ほんとブサ可愛いわ~~オヨヨ…
ちなみに描き方講座以外のメインイラストは市川先生が手がけており、それらもすっげーかわいいです!ねこといえば市川先生ですよね!

表紙の「ネコのことならなんでものってる楽しい本で~す!」って言葉に嘘偽りはありません。ほんとにねこづくしの楽しい本です。ねこ好きさんは多分脳みそがとろけてくると思います。
私はもうどろんどろんになりました。普段悲しいことにねこに好かれないので、満たされない愛情をこの本で補完しましたよ…フフ…

担当 いわき
  1. 2009/07/30(木) 21:00:00|
  2. 漫画

魔法のスターマジカルエミ 作画集

マジカルエミさくが魔法のスターマジカルエミ 作画集/アートジャック
平成元年3月25日 初版第1刷発行
状態:並
6,825円

大きなリボンにシルクハット、レオタードにカラータイツ…
そして魔法で次々と繰り出すマジックの数々はほんとに華やかで、数ある魔女っ娘の中でもマジカルエミは高い人気を誇っていましたね。
私は世代ではありませんが、マジシャンで魔女っ娘という組み合わせにはやはり今でも胸が踊ります。変身グッズもかわいいし…

ライバルや敵キャラなどは特に存在せず、そんな中で強力な魔法を与えられ、
それでも「自分の力で夢をかなえなければ何の意味もない」という大切なことに自ら気付く舞。

そんな、舞の心情変化の描写が重要な21話からラスト38話までの作画が収録されています。
舞やエミが元気に駆けまわる姿、くるくる変わる表情…
そしてひらめくスカート!
やわらかなオーガンジーからのぞくレオタード!

じっくり堪能して下さい。

担当 いわき
  1. 2009/07/29(水) 21:00:00|
  2. 同人誌

世界の名作 福島正実と真鍋博と田名網敬一

エスエフ27世紀エスエフ恐竜1億年
状態は良くないんですが、それでも見た瞬間オギャー!でした。日本人では一番尊敬している挿絵画家、真鍋博先生×SFだとおおおう!!?で、訳が日本SF界の父・福島正実だとおおおおおううう??!!
もう1冊もサイケデリックなイラストで日本の60sデザイン界をブイブイ言わせた田名網先生なんて…
なんて…
なんて…!!!

海外の文学は訳文によってその面白さが大きく左右されてしまいますが、そこはさすが福島先生といった感です。
そして涙がでるほどの挿絵の量!ほぼ全頁に挿絵があるんじゃないか?ってくらいの量です。世界のSF文学を福島先生の訳で楽しんだ後は、真鍋先生・田名網先生のイラストのみを堪能できます。それほどの量と質です。

真鍋先生との出会いは星新一のショートショートの挿絵でした。シンプルな直線を多用した無駄のない完璧な空間。一見かわいいように見せかけて、完璧ゆえに漂う不思議な不気味さは星先生の作品とものすごくマッチしていて、本を買う目的がだんだん星先生の作品と真鍋先生の挿絵それぞれ半々くらいになっていったほどです。
星先生の挿絵はほかに確か和田誠先生とかも描いてたと思うんですが、真鍋先生挿絵のものばかり選んで買っていました。(和田先生すいません)

さらにこのエスエフ世界の名作シリーズは装丁も超かっこいいです。見てくださいこの見返し!
エスエフ見返し
SとFの2文字のみ、1色の構成でここまでおしゃれにかっこよく!見返しだけでなく、扉や目次の部分も凝っていて素敵。装丁デザインはあかね書房の少年少女推理文学全集とかも手掛けていた鈴木康行さんです。

27世紀の発明王/ガーンズバック作 福島正実訳 真鍋博画
岩崎書店 エスエフ世界の名作2
昭和41年10月30日発行
状態:函・本体表紙ともにイタミ・しみ大/背はずれかけ

恐竜1億年/マースティン作 福島正実訳 田名網敬一画
岩崎書店 エスエフ世界の名作20
昭和42年6月20日発行
函イタミ、本体表紙少しみ・少いたみ

はじめに言ったとおり状態は良くないので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

担当 いわき
  1. 2009/07/28(火) 21:00:00|
  2. 児童書&図鑑

ヘラクレスの涙 南波健二 漫画アクションコミックス12

ヘラクレスヘラクレスの涙/南波健二
双葉社 漫画アクションコミックス12
昭和45年1月1日発行

今日ご紹介の本書、テーマは野球なんですが、とにかく全編にわたり苦労をし続けます。主人公もまわりの人間も。苦労をしてこそ、つらさから這い上がってこそ、掴んだ成功が大きくっして大切に感じられるというアレでしょう。
何が言いたいのか努力は大切だってことです。
対し、最近のまんがは主人公が努力せずとも最初から大きな力を持っていて(もしくは他者等から授かって)それを駆使してお話が進んでいきます。
努力・忍耐!って時代は終わったってことでしょうか。大切なものは常に変わらないと思うんですけど…

南波先生の描くヒーローは、ぐっと引き結んだ口元、常に寄っている眉間のシワに意志の強さを感じます。妥協を許さぬ!というか、信念ですね。
眉は太く瞳は大きく、笑顔は少なめ…当時の主人公はこういう表情が多かった気がします。
今はというと目はやさしく鼻と口の間が開き、口元には笑み。柔らかい印象です。
べつにどちらがいいとか悪いとかではないですが、ここまで違ってくるのだなーと見比べると大変おもしろいです。

まんがには時代が見えます。

担当 いわき
  1. 2009/07/28(火) 12:00:00|
  2. 雑誌

夢はでっかく!小学館なぜなに学習図鑑まとめて

なぜなに1なぜなに2なぜなに3
なぜなに04なぜなに05なぜなに10
なぜなに11なぜなに12なぜなに15
なぜなに16なぜなに17なぜなに23
1冊でもでっかい本が、こんだけまとまるとなんだか大変な気持ちになるなあ…というのを画像で表現してみました。
図鑑サイズですが児童書です。図鑑なみに内容がこと細かだったりするんですけども、本によっては
電気ウナギの電力で走る未来の車!とか狂った未来予想図がフルカラーで展開されてたりして楽しめますよ。
さすが天下の小学館。スケールが違います。ただ小学館なので、情報の細かさ・クオリティは確かです。でっかいサイズで存分に堪能してください。

箱つき・欠、初版再版状態はそれぞれですので、気になる方はお問い合わせもしくは直接たずねに来てくださいね~!
児童書コーナーの下のほうに出しています。わからなかったらモヒカンまで!

担当 いわき
  1. 2009/07/27(月) 21:00:00|
  2. 児童書&図鑑

弔いは俺がする 佐藤まさあき 漫画ゴラクコミックス7

弔いは俺がする弔いは俺がする/佐藤まさあき
日本文芸社 漫画ゴラク・コミックス7
昭和46年8月30日発行

昔勤めていた会社の近所はその筋の方々が多く住んでいたようで、真昼間になにやら不穏なドンパチという音が聞こえたり、無数の万札が道にばら撒かれたり、いかつい黒スーツの面々がキョロキョロしながら大勢うろうろしていたりと大変ファンキーでした。
というわけで、佐藤まさあき先生の描くその筋の方々のハードボイルドストーリーです。
劇画でその筋、というと義理と人情、任侠!みたいなの想像しますけど、佐藤先生が描くとどちらかというと洋モノギャングのような…黒スーツの胸元には白いハンケチ、リボンが太目のハットもばっちり決まり、燻らす紫煙はポールモール…ちょっと小洒落てますよね。もちろん佐藤作品ですからブイマーなナオンとの絡みもバッチリです。
ストーリーももつれ合い錯綜する感情の表現が相変わらず巧みで読み入ってしまいます。女とは男に頼らざるを得ない弱い生き物…そう見せかけてじつは!!な1話目が好きです。

さて、劇画界きっての甘いマスクで艶っぽい噂にも事欠かなかったという佐藤先生ですが、噂の甘いマスクを本書巻末にて拝むことができます。
弔いは俺が著者近影
このアングル!目線!すべて計算ずくです。かっこいー!
これであのまんがを描いているとなればそらクラクラきますよね。

担当 いわき
  1. 2009/07/27(月) 12:00:00|
  2. 雑誌

藤子・F不二雄 SF短編全集全巻セット

藤子・F・不二雄 SF短編全集 全8巻セット/藤子・F・不二雄
状態:並
21,000円

目にした際は涙が出そうになりました。そのくらいの威厳です。壮観です。

F全集

全巻セットでの入荷ですよ…なんと神々しい。光ってみえます。

初めて読んだF先生のSF短編は「絶滅の島」でした。それまでドラえもんやキテレツ大百科(それもアニメ版のほうがメイン)のようなF作品しか知らなかった私は大きなショックを受け、まんがというものはかくも恐ろしいものである…とぞっとしたのを覚えています。子どものころからまんがは好きでしたが、あの「絶滅の島」を読んだ瞬間から私の中での「まんがを読む」という行為が少しずつ変化し始めました。
「ミノタウロスの皿」はF先生の残酷さ、少女への執着、人間たちへの皮肉、そういったメッセージが全て詰まった名作です。多くの人々にトラウマを植え付けたことでしょう。
子どもの頃に読んだ時は、ミノアを食べるなんて!なんて残酷な話なんだろう!と憤慨しましたが、大人になってから読むと人間だってかわいい牛や豚を食べているしなあ…でも、ウスとズン類のように意思疎通が出来るわけではないし、
意思疎通の図れる生物を食べる、という風になるとまた違ってくるよなあ…でもそれが長く続いた風習であるなら疑問に思わないのは不思議ではないし、でもそれに意義を唱えた主人公の気持ちもわかるなあ…ブツブツ…
…と、ひとつの作品でここまで考えさせられるわけです。
いつ読んでも、何度読み返しても新鮮な感動を得られます。他にもみどりの守り神、パラレル同窓会、アチタが見える、ぼくのロボット、流血鬼…心に深く残った名作を数え上げるとキリがありません。
だって駄作がないし、全てが名作なんですもの。

…何を書いてもありきたりな意見になってしまう気がします。それでも自重できないくらいにF先生のSF短編が好きです。まんが というものが少しでも好きな人々全員に読んで欲しい、
乱暴な言葉で言うなら布教したいとすら思っています。こうやって稚拙な紹介文を書いているまさに今も興奮や思い出し感動が織り交じって涙が出そうな状態です。
末期ですね。

というわけで。みなさん藤子不二雄読みましょう。
過去の私のようにドラえもんやキテレツしか知らないという方、確実に人生損してます。読んでください。人生変わります。
既にF先生のSF短編のとりこだと言う方。この全巻セットが本棚に並んでいる様を想像してください。身震いするはずです。

担当 いわき

  1. 2009/07/26(日) 21:00:00|
  2. 漫画

小次郎三世 水島健一郎 漫画ゴラクコミックス

小次郎小次郎三世/劇画・水島健一郎 原作・葉山伸
日本文芸社 漫画ゴラクコミックス
昭和48年6月10日発行

ご職業は?って問いに、「勝負師(ギャンブラー)だ…」って答えはかっこいいですよね。二次元限定ですが…
しかしやはり憧れを抱く人は多いようで、勝負師モノのまんがは数多く存在します。
今日ご紹介の「小次郎三世」もそんな勝負師モノ作品です。劇画で勝負師モノっつーとわりと正統派な感じがしますし、実際私も読む前はそう思ってたんですが、
この水島先生の作品はちょっとちがいます。

世界をまたにかけ、金も勝負も女もコマす!そんな小次郎三世が主人公。
ラスベガスと勝負師と女といえばエッチなシーンも頻発なんですが、事あるごとに小次郎は


小次郎モノホシザオ

こういった自己紹介をします。モノホシザオ。
このコマでも結構わかると思うんですけど、水島先生は類まれなる「止まってる描写」の名手ですね。他の名手はかの楳図先生や好美のぼる先生がいらっしゃるんですが、水島先生もかなりのものです。

小次郎タクシー

タクシーから駆け下りる、ってだけで3コマ。たまりません。全編よどみなくこの感が続きます。
絵は上手いので余計にこの止まってる感が際立ちます。最高です。

ちなみに、札幌店きってのヤンキーとか日刊プロレスバカ一代に言われてる私ですが、賭博には全く興味がありません。パチンコは一度だけやりましたが完全にエヴァ目当てでした。
いくら外見がヤンキーだからって内面に染み付いたオタク心は払拭することはできないのですよ…永遠に…まあする気もないんですけど…

担当 いわき
  1. 2009/07/26(日) 12:00:00|
  2. 雑誌

カリブの女海賊 丘けい子

カリブの女海賊カリブの女海賊/丘けい子
集英社 マーガレットコミックス
1970年7月20日 初版発行
1972年12月10日 4刷発行
状態:小口少やけ、ビニカバ縮み
3,150円

レディース、いいのが入荷してます。というわけで今日もレディースヴィンテージです。
今日ご紹介の本作は、フランス革命頃のお話。貴族の誇り高い娘・カロリーヌと、貴族を憎む海賊・黒い鷹の二人を主人公にストーリーは展開します。
目の前で黒い鷹に恋人を殺され、憎しみに燃えるカロリーヌ。カロリーヌ達の乗った船は黒い鷹に捕らえられ、奴隷として売られるカロリーヌ達…
しかし、売りに出されたカロリーヌを買い取ったのは他でもない黒い鷹自身だったのです!
敵を憎みながらも、微妙に少しずつ変化していくカロリーヌの心情を、広大なスケールとしっかりした心理描写で描ききります。
細かい部分まで本当にしっかり描かれており、中でも特筆すべきはカロリーヌと黒い鷹の心の移り変わってゆく様の描写!長めのお話ですが、止まらず一気に読んでしまうのは必至ですよ!

何度も書いていてまたかよって思われるかもしれませんが、
流されるでなく逆らえずひっそり泣くでなく、自分の運命に立ち向かう…そんな可憐な強さを持ったレディースヴィンテージのヒロイン達が大好きです。
本作のヒロイン・カロリーヌも例に漏れず。

担当 いわき
  1. 2009/07/25(土) 21:00:00|
  2. 漫画

昭和風雲録 横山まさみち 漫画アクションコミックス10

アクションコミックス昭和風雲録昭和風雲録/横山まさみち
双葉社 漫画アクション・コミックス10
昭和44年10月1日初版発行

横山まさみち先生といえば、やる気まんまんシリーズなどエロ劇画のイメージが強いと思うんですが…
今日ご紹介の本作を初め、まじめでハードな名作も数多く描かれています。
いつものおちゃらけて思わず頬が緩んでしまうギャグは一切なく、終始シリアス。第二次世界大戦中の日本を舞台とし、主人公はハワイと日本のハーフ・錠。帰化して国籍は日本の錠ですが、事あるごとにあいのこあいのことなじられます。
戦争というものに疑問を持ちながらもいち個人の力はあまりにも弱く、しかし自分自身の意思を常に強く持ち続ける錠。その中でも淡い恋があったり…涙なしには読めない戦争ものです。
殆どやるまんなどの艶笑シリーズしか読んだことのなかった私は、まずこの力強い劇画に驚きました。アホが一切ないシリアスな展開にも驚きました。タッチは普段と全く違えど、あいかわらずかわいらしい女の子にも驚きました。
横山まさみちという作家の幅の広さ、真の技量にただただ驚くばかりでした。
…ということで、艶笑シリーズを読んでからですと一層作品が楽しめると思います。艶笑いシリーズは札幌店にわりといつも数がそろってますので、お問い合わせやご来店お待ちしてます。

ちなみに。主人公・錠の趣味はボクシングです。ボクシングがメインにはならないのですが、ジョーがボクシング…というまんががここにもありました。

担当 いわき
  1. 2009/07/25(土) 12:00:00|
  2. 雑誌

ハーレムはおことわり! 藤原栄子

ハーレムはおことわりハーレムはおことわり!/藤原栄子
集英社 マーガレットコミックス
1973年4月20日 初版発行
1973年11月30日 2版発行
状態:ノドワレ/本体小しみ/ビニカバイタミ
2,625円

藤原栄子先生の作品はわりと好きでいくつか読んでおり、過去にこのコーナーでも何作か紹介していますね。
どこらへんがいいのかというとポイントがいくつかあり、
・服装がたいそうオシャレな部分
・女の子がしっかりと意思を持っており、強い部分
・作品的に力ずくで乱暴な部分
ここら辺です。一番下のはちょっと誤解を招きそうなんですけども、なんていうか力ずくなんですよ…展開とかストーリーとか。でも最終的にハッピーエンドで、読んでる間も楽しいんです。
今の時代だったら確実に受け入れられないだろう感。今日ご紹介の本作も、そんな力ずくな力強さに溢れています。

取材のためにという名目で旅立ったきり戻ってこない恋人にシビレを切らし、ついにアラビアまで追いかけてきた主人公・サンディ。
恋人のチェリルがアラビアで何をしていたのかというと、アラビア王族のハーレム制度に疑問を持ち、ハーレムの女の子達を勝手に開放したりと「ハーレムつぶし」の真っ最中でした。
サンディはサンディでその企画に乗っちゃうし、自分にマジでほれてくれた王子様に向かって「あたしは一夫多妻制なんて大きらい!」とか叫ぶし、これは国際問題に発展しかねませんね…無知ってこえーなー…
しかし、そんだけメチャクチャやってもハッピーエンドになってしまうのが栄子マジックのすごいところです。

強引にでもひっぱってもらって幸せ掴みたいわ!って方は藤原栄子作品読みましょう。スッキリできます。

担当 いわき
  1. 2009/07/24(金) 21:00:00|
  2. 漫画

コロコロコミック 1988年 美人ぞろい

spr-vin17.jpgspr-vin18.jpgspr-vin19.jpgspr-vin20.jpgspr-vin21.jpg









【88年1月号の通販はこちら】
【88年2月号の通販はこちら】
【88年3月号の通販はこちら】
【88年4月号の通販はこちら】
【88年5月号の通販はこちら】

spr-vin22.jpgspr-vin23.jpgspr-vin24.jpgspr-vin25.jpgspr-vin26.jpg








【88年6月号の通販はこちら】
【88年7月号の通販はこちら】
【88年8月号の通販はこちら】
【88年9月号の通販はこちら】
【88年10月号の通販はこちら】

spr-vin27.jpgspr-vin28.jpg








【88年11月号の通販はこちら】
【88年12月号の通販はこちら】


1988年の美人揃いです。1988年生まれは美人が多いです。
という事で、すでに1987年コロコロ美をお手にとった、お客様はご存知かと思われますが、素晴らしい輝きです。即通販可です。
1988年といえばRXですね。来週楽しみです。白いジャケットがまぶしすぎましたね。たのしみです。


担当:大井
  1. 2009/07/23(木) 18:51:00|
  2. 雑誌

手芸アイディア作り入門 小学館ミニレディー百科

手芸入門手芸アイディア作り入門/小学館・編
小学館入門百科シリーズ47 ミニレディー百科
昭和51年6月20日 初版第1刷発行
昭和52年9月30日 第5刷発行
状態:カバーはりつき、背ヤケ
840円

シャツのボタンが取れてしまった!そんな時「ンもう!仕方ないんだから」とか何とか言いながら、自前のお裁縫セットで繕ってくれる女の子…
これはもうフラグがビンビンですね。
それすらできるかどうか危うい私ですが、編み物は好きです。といってもマフラーやらセーターなど作品を作り上げるわけではなく、同じ針の動きを繰り返しひたすら単純作業を続ける…という、あの機械的な作業が好きなんですね。なので5メートルくらい編んだ無意味な長いものがそこかしこに転がってたりします。病んでますね。

そんな話はどうでもいいんですよ。これは健全な手芸好きさんに読んでもらいたい本です。
洋服や帽子・時計ベルトなどのアイテムのリフォームから、刺しゅう・紙粘土細工まで、この1冊があればファッションからお部屋まですっかり作り変えることができますよ。
もちろん基本的な道具の選び方、ボタン付け、アイロンがけなどもしっかりカバーしてありますので安心です。
いまからでも遅くはありません。来るべき時のために(好きな殿方のボタンが取れた!等)本書で予習を。手芸にも詳しくなれて一石二鳥であります。

あと、市川みさこ先生の挿絵もすっげえかわいいです。ぶーにゃん…ではないですが、ぶーにゃん似のねこちゃんと女の子のかけあいがほんとにかわいすぎます。

担当 いわき
  1. 2009/07/22(水) 21:00:00|
  2. 児童書&図鑑

モンローちゃん はらたいら 漫画ゴラクコミックス37

ゴラクコミックスモンローちゃんモンローちゃん/はらたいら
日本文芸社 漫画ゴラクコミックス37
昭和48年9月15日発行

はらたいらさんに3千点!思い出されるのはそんなキーワード。長年「クイズダービーに出てて異様に正解率の高い文化人」というのがはら先生に対するイメージでした。
彼が漫画家だということ、そして描いていた作品がナンセンスであったということを知ったのは結構後になってからです。さらに、作品自体をはじめて読んだのが確か18くらいの時。
あれだけ有名だったのにも関わらず、同年代の友達が誰もはら先生のまんがを読んだことがなかった意味がその時わかりました。ナンセンスで表現そのものはやわらかいけれども、あの、エッチなんですね…
とか恥じらったフリをしてみました。たまにはいいかなと思ってやりました。すいませんでした。
少コミやネットなどで子どもが手軽にエロに触れられるようになってしまった今はどうなのかはわかりませんが、昔ってエロと子どもはものすごく引き離されていたじゃないですか。ごく軽い表現でもPTAで問題になって発禁になったり。っていう時代だったので、あ、こりゃあ多分大人たちの手によって隔離されていたんだな、と感じたわけです。
内容は時事ネタや風刺を含んだちょいエロナンセンス。読めば当時がわかります。

内容的には逸れますが、巻末に載っている若い頃のはら先生
ゴラクコミックスはらたいら
めっちゃくちゃイケメンじゃないですか!!ローカルネタになりますが、チームナックスのヤスケンの調子いいときに似てますね。

担当 いわき
  1. 2009/07/22(水) 12:00:00|
  2. 雑誌

ひばり書房…K.ギマン…森由岐子…

昨日原色日本怪奇漫画図鑑九十九殺を紹介しましたら、ひばりがちょっとまとまって入荷しました。嬉しいです!
しかもずっと読んでみたかったK.ギマン「夜の学校に幽霊赤ちゃんが!」じゃないですか!ものすごく嬉しいです!!

-------------------------------------------------------
こちらに掲載されている作品は売り切れました。ありがとうございました。
-------------------------------------------------------

ギマンこのK.ギマンという作家、実に謎の多い人物でして…今まで調べたところによると、
・発行した書籍が本書と「ロリコンちゃんの性教育」の2冊のみ
・川島のりかず先生の弟説がある
という…Kは川島のKでしょうか。ギマン…欺瞞…考え出すとキリがない…

表紙は確かにものすごく川島のりかず先生っぽいんですけど、中身のタッチは劣化した日野日出志です。驚くと目がエロ目(半月状の…)になるんですが、たいした見せ場じゃない小さいシーンでも頻繁にこのエロ目ビックリ顔になるのでうんざりします。
そしてギマン先生最大の特徴が、はっきりした性行為の描写!他に説明できないくらいに露骨な性描写が数回登場(チクビも出るよ!)。
…すっかり後回しになったストーリーの説明ですが、主人公・由美が転校してきた学校には開かずの扉があった…誰に聞いても固く口を閉ざし、その扉の前を通るだけで大げさに動揺するクラスメイトや先生達。
扉の前で見かける謎の赤ん坊は一体…?!どうやらそれらの秘密はイケメンでプレイボーイな倉田先生が握っているみたいなんだけど…
って感じ。このプレイボーイ倉田が手当たり次第に女性に手を出し妊娠までさせます。妊娠した女生徒は呪いによって恐ろしい奇形児を産み落とすんですが、出産シーンも妙にリアルで本当に気持ち悪いです…産んでる間も例のエロ目ビックリ顔。本当にうんざりします。
セックス描写にしろ出産描写にしろ生々しく、「子どもが読むまんが」という前提で考えると、どれだけ子どもの夢を壊せば気が済むんだ…!という憤りが生まれます。赤ちゃん、へその緒がしっかり女生徒の股の間に繋がってるし…!キスしたら赤ちゃんが出来る、とか、赤ちゃんはコウノトリが運んでくる、とか、
そういうあずきちゃんや水色時代あたりを読んでる子どもは間違いなく泣きますね。大の大人の私でもけっこうなショックを受けました。

唯一、含みを持たせたラストだけはとても好みでした。これはネタバレしないでおくので是非読んでみてください。ひばり的大・どん・でん・返し!ではなく、良い意味でものすごく期待を裏切られるラストです。
ギマン先生と一緒に、これもひばりのアッパー系作家・森由岐子先生のコミックスもまとまって入荷してます。美しい表紙に騙されてはいけませんよ!
個別に値段・状態など気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい。

森ゆきこ

…ひさびさのひばりに大興奮で無駄に長文になってしまいました。すいません。ここまで読んでくださった方、ドMですね。大好きです。
ひばり…禁断にして魅惑の果実。売りたい方も買いたい方も是非まんだらけ札幌店に遊びにいらしてください。
遠方のお客様とお電話でお話する機会はわりとあるんですが、店頭でお客様とひばりのお話に花を咲かせてみたい…そんな乙女のささやかな夢をどうぞ叶えて下さい。
マジでお待ちしてます。マジで。マジでマジで。

長いついでにふと思い出したどうでもいい話を…
先日ご紹介しました原色日本怪奇漫画図鑑九十九殺ですが、発行年月日が私の誕生日でした。この素敵な1冊が世に発行されたその日、私は風呂場で誤って乳首にカミソリを落としてしまい、マジで乳首取れるかと思い恐ろしすぎて号泣していました。誕生日なのに。
でもハンパない流血の量と、乳首っていう情けない位置はちょっとひばりに通ずるもんがありましたね。ねえか。

担当 相変わらずモヒカン乙女(ホラー大好き) いわき
  1. 2009/07/21(火) 21:00:00|
  2. ホラーマンガ

聖凡人伝 松本零士 漫画ゴラクコミックス27

ゴラクコミックス聖凡人伝聖凡人伝/松本零士
日本文芸社 漫画ゴラクコミックス27
昭和49年7月1日発行

フーテンだったりニートだったり童貞だったり、うだつの上がらない主人公を追う一種エッセイ的な作品が昔から好きなんです。中島らもや町田康、オーケン、まんがだと福満しげゆきとか古泉智浩とか。
だから松本零士作品も、SFより四畳半もののほうが好きです。今日ご紹介の「聖凡人伝」もまさにそれ。
四畳半ものの代表格「男おいどん」と同時期に連載されており、男おいどんは少年向けだったせいかエッチな描写がほぼ皆無なのに対し、こっちはけっこうエッチ。程ほどにエッチです。
主人公はのっけから自殺未遂をしたり仕事をクビになったりして、やっぱりうだつはあがらないんですが、いろんな事を気にしません。自殺に失敗し一度は死んだ命、と捨て身になったのかもしれませんが、とにかくものすごく気にしません。
殺人を目撃しても、自分の部屋で知らぬ人に何度も首をつられようとも、飛び降り自殺の巻き添えを食って怪我をしても基本全然気にしません。
酒飲んで寝ます。それで解決。
事件を目撃すると口止めに美女がやってきてお金をくれたりエッチなことをさせてくれたりするんですが、それも気にしません。受け入れます。
ものすごく頭がいいとかハンサムだとかそういったわかりやすいいいところはない凡人な主人公ですが、この気にしなさは才能です。まさに聖人レベル。
=聖凡人ですね。言い得て妙です。

その気にしなさ、「ええいなるようになれだ」と酒を飲む姿が大変セクシーに見えます。これはもうフェチなのかもしれません。
草食系男子ならぬ四畳半漢(おとこ)。ああ…タイプですわあ…(ウットリ)

最後に大好きなコマを
ゴラクコミックス聖凡人伝殺してやる
殺してやる、と絶叫しながら金物屋さんで包丁を選ぶ冷静さ。あと全体に漂う異様な静けさ。かわいいです。

担当 いわき
  1. 2009/07/21(火) 12:00:00|
  2. 雑誌

原色日本怪奇漫画図鑑 九十九殺

------------------------------------------------
こちらの商品は売り切れました。ありがとうございました。
------------------------------------------------


九十九殺原色日本怪奇漫画図鑑 九十九殺/コミック墓堀組合
ソフトマジック
2002年10月4日初版発行
状態:並・帯付/帯ソデ部分に折れ
2,625円

多くの人の心を魅了してやまないひばりコミック…ひばりの資料本といえばコレだろ!ってのは基本なんですが(あ、宣伝ですヘヘヘ)こんな1冊もあるんです。
その名の通り99冊のひばりホラーコミックを淡々と紹介していきます。
ロゴマークについての説明とか、ひばりの書籍は全部初版とか、タイトルを変えて同じ内容のコミックスを何度も出版しているとか、そういうひばり書房の基本的なところもちゃんと記載されているので、これからひばりにトライしてみようかしら…なんて方も安心できる作り。
装丁やデザインもおしゃれで読んでいて楽しいです。
そしてこの本のいいところは、コミックスの表紙を1ページ使ってドーン!(ほぼ原寸サイズ!)とそれぞれ掲載している点です。めくってもめくってもひばり!総天然色ひばり!!ニコニコしますね!!
パソコンで取り込んで拡大してポスターにしてみるとか夢は広がりますね。白川まり奈先生や川島のりかず先生で部屋を埋め尽くす…なんてことも可能なわけです。ああ~考えただけでゾクゾクします。

コレクター泣かせのひばり書房ですが、この原色日本怪奇漫画図鑑九十九殺(長い)とひばりの資料といえばコレだろ!なまんだらけトラッシュ5号があればかなり心は満たされます。
こういった資料本をパラパラ眺めながら、まだ見ぬ中学生殺人事件や吸血女バイオレットや呪われた巨人ファンに思いを馳せる…素敵な時間ですね!

担当 いわき
  1. 2009/07/20(月) 21:00:00|
  2. ホラーマンガ

摩訶男 モンキー・パンチ 漫画ゴラクコミックス36

ゴラクコミックス摩訶男摩訶男/劇画・モンキー・パンチ 原作・牛次郎
日本文芸社 漫画ゴラクコミックス36
昭和48年9月10日発行

専門学校時代、コミックの授業で「モンキー・パンチはその西欧風な作画で日本の漫画界に激震を起こした存在である」と習いました。
確かに往来の日本の劇画の中に急にこんな作品が現れたら、そりゃあみんな驚いたでしょうねえ…ヒョロリとスマートでちょっぴりヤクザな生き方なヒーローと、長い脚にくびれたウエスト、そしてボインボインちゃんな西洋風美女。バサバサマツゲに盛り髪もばっちり決まってます。
実力がものすごくある人だけが描けるスピーディーで迷いのない線は、最初見慣れるまでにちょっと時間がかかったのを覚えています。

今日ご紹介の「摩訶男」は、ギャンブル・カウンセラーと名乗り、ギャンブルで泣きをみた人々からの依頼を受けてイカサマギャンブラーを懲らしめる!(でも懲らしめる手口もイカサマだったり…)そんな摩訶男が主人公です。
飄々としていてちょっぴりドジで女にはめっぽう弱い、モンキー・パンチが描く典型的なヒーローなんですが、やっぱりセクシーです。痩せ型男性フェチにはたまりません。勿論、毎話ゲストで登場する美女ちゃんたちもキュートです。

モンキー・パンチ先生といえば思い出されるのはルパン三世ですが、アニメのルパン三世は人情派で心優しい男として描かれてしまい、そういう意味では先生自身の思惑通りに行かずに苦い思いをされたというエピソードがあるそうです。
本作のヒーロー・摩訶男は、アニメ版ルパンではすっかり衰退してしまった、男としてのダーティーな部分も思う存分描かれています。そのダーティーさが読んでいて大変気持ちいいです。

担当 いわき
  1. 2009/07/20(月) 12:00:00|
  2. 雑誌

長編ドキュメント 性の侵略 佐藤まさあき

-------------------------------------------------------
こちらの商品は売り切れました。ありがとうございました。
-------------------------------------------------------


性の侵略長編ドキュメント 南京大虐殺 性の侵略/佐藤まさあき
佐藤出版 ファイヤーブックス
昭和57年11月20日初版発行
状態:カバー表紙少スレ
3,150円

コミックかと思いきやまさかの文書です。
佐藤先生はイケメンで漫画もうまくておまけに文章も書けるんですね…
語弊があるかもしれませんが文章は本格的で、テーマの重さもありますが思わず読み入ってしまいます。挿絵は佐藤先生以外の方も描いてるんですが、時々出てくる佐藤先生の挿絵(婦女暴行系)でハッと「ああ、佐藤まさあき作品読んでたんだった…」と思い出す感じ。
佐藤まさあきファンはもちろんですが、日本人として知っておかなければならない歴史がここにあります。どんな形であれそれを知るというのは大切なことだと思います。

佐藤まさあき×ノンフィクション×文章といえば、こちらも忘れてはならない1冊です。是非あわせてどうぞ~。

担当 いわき
  1. 2009/07/19(日) 21:00:00|
  2. その他

くっとろい奴 青雲の巻 ビッグ錠 漫画ゴラク・コミックス40

ゴラクコミックスくっとろい奴くっとろい奴 青雲の巻/劇画・ビッグ錠 原作・牛次郎
日本文芸社 漫画ゴラク・コミックス40
昭和48年11月10日発行

愚鈍で何をやってもとろくさい…そんな人のことを「くっとろい奴」と言うそうです。
見てくださいこの表紙。いかにもくっとろそうな彼がふんぞり返ってますね。キレーなナオンに囲まれて…正直憎たらしい彼が主人公・一平太です。
一平太はキャバレー・処女の泉に勤めるしがないボーイ。見た目や振る舞いはタイトルどおり一見くっとろいんですが、腹の中では常に鋭く考え、それが表に出ないようにうまいこと実行し、まわりの信頼を着実に得てゆく侮れない男です。
社会的信頼も掴み、ナオンのハートもガッチリ掴み…のし上がっていくわけですね。
この頃の劇画ってブサイクで愚鈍そうな主人公がじつはやり手、っていうサクセスストーリーが多いですが、時代的なもんなんでしょうか。もちろん彼らはサクセスするまでに色々と手をつくして掴むべき栄光を掴んでるわけで、感情移入しやすく好感が持てます。
しかし同じストーリーで主人公が美形だと「ハンサムは何やってもうまくいくに決まってんだろ」という気持ちになるから人間って不思議ですね!え?ならない?これだからハンサムは…
というわけで一平太みたいな主人公、好きです。まあブサイク云々は置いといて、一平太の処世術には見習うべき部分がたくさんあります。要はスネ夫的な生き方っすわウヘッヘへへ…(下種な笑い)

しかし、一平太も冒頭で行っている水商売の客引きって本当に大変そうですよねえ…
こないだススキノを歩いてたら、目の前のおじさんに客引きがしつこく声をかけてまして。
無視され続けた客引きがやおらヤケクソ気味に放った一言で場の空気が変わりました。
「どうですか~脱ぎっぱなし。脱ぎっぱなしのキャバクラ!」
最初は無視していたおじさんがその一言で目の色を変えグルリと振り向き、「なにィ!!ナニっぱなしィ??!!」と喰い付き絶叫。ものすごい男らしかったです。

担当 いわき
  1. 2009/07/19(日) 12:00:00|
  2. 雑誌

怪虫カブトン つのだじろう パワァコミックス

カブトン怪虫カブトン/つのだじろう
双葉社 パワァコミックス
昭和54年1月5日初版発行
状態:並/ノドワレ、カバー少イタミ
4,200円

まんが道でのつのだ氏は実直でまじめで堅物で、でもまんがに対する人一倍熱い闘志を秘めた男…そんな風に描かれてますね。
そんなつのだ氏の人となりを見てから、こういう「ホラーじゃない、むしろギャグなつのだ作品」を見ると感慨深いもんがあります。キャラにしろタッチにしろストーリーにしろ、カチッと規則的でものすごくまじめ。でもおもしろい。「実直」をまんがにしたらこういう感じです。
いたずら大好きで、いたずらで人を困らせることに命をかけてるカブトン。一方、気が弱くささいないたずらしかできないグリグリ。たまごやきとめだまやきはどっちがおいしいかとかそういうくだらないことでケンカしたり、
ちんまりした絵柄と相まって非常にかわいらしいです。

ちなみにカブトンはカブトムシっぽいってだけでカブトムシではないんですが、
このタイトルを見た店長(無類のカブトムシ・クワガタ好き)が非常に興奮しておりました。なかでも店長(カブトやクワガタの他マンガや女も好き)が特に好きなミヤマクワガタについて、フォルムだったり越冬するという生活スタイルだったり…とにかく興奮しながら話してくれました。
あいつら小さなボディの中に、でっかい殺意を秘めてやがるんだせ!!と言う店長(無類のカブト・クワガタ・女好き)のキラキラした目を私は忘れません。

というわけで、そんな店長(女好き)のイチオシカブトン。今回はパワァコミックス版でサンコミ版より収録されているお話が2話少ないですが(ページの関係上)、カブトンとグリグリのかわいさに遜色はありません。
そろそろカブトやクワガタの季節ですし、お探しだった方はぜひ札幌店にあそびに来てください。おまちしてます。

担当 けっこう虫好き いわき
  1. 2009/07/18(土) 21:00:00|
  2. 漫画

若木書房 田中みつえ 金の舞銀の舞

金銀本日は田中みつえさんの「金の舞銀の舞」です。
あらすじは花陰流宗家。日本舞踊で代々受け継がれてきた家系に待望の赤ちゃんが生まれました。喜ばしいことに双子でした。
ですが、この花陰流宗家では双子が生まれてくることはご法度。なぜならば、先祖に双子の舞を踊る女の子たちがいて互いに腕は互角。互いを憎みあい、花陰流の舞は衰退をたどるばかり。だから双子はご法度なのです。
生んだ母親はお互いに代々伝わる家宝を。姉のかおるには金の舞扇、妹のいずみには銀の舞扇をさずけ、妹は花陰流一番高弟の菊村の家に養子に行くのだった…。
この姉妹がどこですれ違うかが、見てるこちら側にもハラハラさせる展開が良いです。
「妹には決して舞を躍らせない」という約束を破るか破らないか…!!とても続きが気になるコミックです。

状態:並・各巻カバー上部イタミあり、再版

担当:みき
  1. 2009/07/17(金) 21:49:35|
  2. 少女レトロ

キャンディ・キャンディ・ボックス

PICT0614.jpg久しぶりにヴィンテージ毎日入荷情報に書き込みをします。どうぞよろしく。

本日はこれぞ、キャンディキャンディのファンブック!CANDYCANDYBOXが久々に入荷しました。
これを作ったのが、近藤恵さんと川上千恵子さん。とにかくキャンディに対する思い出や
グッズ、人物紹介、キャンディ年表。それぞれに思い入れのある本のつくりが素晴らしいです。
所々にちりばめられたキャンディのイラスト。目の前にポニーの丘が見えるようです…!!
コミックだけでは物足りない!という方、ぜひこちらもコレクションに加えて下さい。

情報センター出版 1996年10月14日初版発行 帯付 \3,150

担当:みき
  1. 2009/07/16(木) 21:00:00|
  2. 少女レトロ

ダーティ・松本 堕天使画集全巻セット

-------------------------------------------------------
こちらに掲載されている作品は売り切れました。ありがとうございました。
-------------------------------------------------------


ドーン
ダー松セット
エロ自重とか言っておきながら…エロ劇画界の孤高のジャックナイフ・ダー松光臨です。
白タイツ&レオタード!美しきダンサー!ネットリ汁!細い足!獣の如き喘ぎ声…!!
それらが煮詰まった全巻セットです。1冊で終わりの短編集とは破壊力が違います。
世の男性諸君よ。
性犯罪に走ってしまう前にダー松を。逆に春が枯渇してしまいそうなあなたもダー松を。効果はてきめんです。
世の女性諸君よ。
今や時代は「肉食女子」であります。精神の増強にはぜひダー松を。

ダーティ・松本 堕天使画集全巻セット
サン出版
状態:並/各巻小口ヤケ、カバーイタミ
26,250円

担当 いわき
  1. 2009/07/16(木) 21:00:00|
  2. 漫画

週刊少年ジャンプ81年6月8日号 アシュラ読切掲載

チチチチチチ週刊少年ジャンプ 1981年6月8日号
状態:イタミ、断裁ミスによるページ小ヤブレ
3,150円

マガジンでの連載終了後10年経って突然ジャンプに甦ったアシュラ。
単行本には収録されていないもうひとつのアシュラ。
読みきりなのでこの1話だけでもストーリーは成立していますが、マガジンでのアシュラを読んだあとだと見え方が全く違ってきます。
ネタバレ反対派なので詳しくは書きませんが…書きたい!ジョージ秋山の作品でこんないい読後感(ネタ的にではなく)なかなかない!という爽やかなラストシーンでした。
今までのアシュラとは明らかに違うのに、でもこれもれっきとしたアシュラという作品なのです。
今風に例えるならば、エヴァ新劇場版・破のような存在です。アシュラという作品が好きならば絶対に読んだほうがいい、読むことを強くオススメしたい1作。

あ、有害図書指定を受けた原因の食人シーンは10年経っても健在です。おなかがすきました。

チチチチチ
ジョージ先生の描く子どもはかわいいなあ。

担当 いわき
  1. 2009/07/15(水) 12:00:00|
  2. 雑誌

5年3組魔法組図鑑 テレビランド・ワンパック

魔法組5年3組魔法組図鑑
徳間書店 テレビランド・ワンパック19
昭和52年8月25日初版発行
状態:カバーイタミ・カバー裏しみ
26,250円

アバクラタラリン・クラクラマカシン!
ごめんなさいこれもやはり私は世代ではないんですが、でも好きなんです…!ベルバラかわいいよー!!服装も化粧もイジワルだけどドジでおっちょこちょいで憎めないとこもちょっと年増なとこも全部かわいいです。
イタズラしようとして逆に助けられて、それに対してちゃんとお礼してくれるのもかわいいです。
ホットケーキ大好きだけど自分では作れないのもかわいいです。クモが大嫌いってのもかわいいです。死にたくなるほどバイオリンがヘタクソってのもかわいいです。
私こういうおばちゃまになりたい。…って感じでベルバラの知識だけでもこんだけの密度の本書です。

魔法組図鑑 と銘打つだけあってキャラクターひとりひとりの紹介や説明などかなり詳しい1冊なんですが、
後半になると「魔女大百科(ベルバラじゃないふつうの魔女…)」とか、魔法組関連…なのかな…?というようなコーナーもあったりして…いつも思いますが、ワンパックは作りがざっくばらんですねえ。子ども的にはオイシイんでしょうけどね。

すごくどうでもいいんですが、私も5年3組でした。

担当 いわき
  1. 2009/07/14(火) 21:00:00|
  2. 児童書&図鑑

怪奇日本の民話 水木しげる 漫画アクションコミックス

アクションコミックス日本の民話怪奇 日本の民話/水木しげる
双葉社 漫画アクションコミックス8
昭和44年8月1日初版発行

なんとなくボヤいてばっかりな人、いますよね。あーでもないこーでもない。
聞いてるこちらもなんとかしてあげようと打開策を色々提案しても、でも…だって…と打ち消し。で、またボヤく。
こういう人は真剣に悩んでるわけではなく、「ボヤ鬼」にとりつかれているんですよ。
ボヤ鬼はボヤく人の口から卵の形で感染し、体内で孵化します。ボヤ鬼にとりつかれるとその名の通りボヤきが多くなり、それに比例してボヤ鬼もどんどん数が増えていきます。
で、最終的にはとりつかれた本人が巨大なボヤ鬼と化してしまうんです…
あなたの周りにいませんか?最近急にグチが多くなった人。ボヤ鬼になっちゃってるかもしれないですよ…

…的な、現実とうまい具合に絡んだ短編がたくさん読めます。月賦払いだったり仕事詰めの生活だったり。
うまい具合にというか、現代社会を水木先生らしく皮肉ったものばかりですね。そういう意味での「日本の民話」です。

小豆洗いを捕まえた男が、自分の手元に置いておこうと「現世はこんなに素晴らしいものなんだ」と力説するお話があるんですが、小豆洗いはそのどれにも興味を示さずに結局川へ帰ってしまいます。
どいつもこいつもなにが面白いのかちっともわからん、おれは川辺で単調に小豆を洗っていたほうがずっといい。と心から不思議そうに小豆洗いが言うのですが、これが水木先生ご自身のメッセージなような気がします。

担当 いわき
  1. 2009/07/14(火) 12:00:00|
  2. 雑誌

少女まんがイラスト百科 小学館ミニレディー百科シリーズ22

少女まんがイラスト入門少女まんがイラスト百科/小学館編
小学館ミニレディー百科22
昭和56年5月25日 初版第1刷発行
昭和59年3月10日 第6刷発行
状態:カバーヤブレ
630円

意外と反響の多い少女系児童書です。今日は完全にノスタルジーで選びました(いつもか)。
まんが・イラストの描き方、道具の選び方、シーンに合わせた小物の選び方描き方、職業・国別コスチュームいろいろ…など、これ1冊あればかなりの資料性です。
実際に子どもの頃の私は本書でカケアミの描き方やホワイトの使い方を実践して覚えましたし、スクリーントーンもこの本を見て存在を知り街の本屋さんまで買いに行きました。そのくらい実用性のある本です。
今でも制作に行き詰った際など本書をパラパラします。これと藤子先生のまんが道でもあれば完璧です。

しかし、私が子どもの頃に買った本書はカバーが違ったんですよ…その当時流行っていた感じの少女まんが絵に描きかえられた新しいカバーで、中身はこのままでした。
今っぽい絵なのはカバーだけ という事実に気づいたときは愕然としました。ひばり書房ならともかく、天下の小学館がこんな姑息なマネをするとは…
まんが以外にもオトナの事情を学ばせてくれた本書でした。

担当 いわき
  1. 2009/07/13(月) 21:00:00|
  2. 児童書&図鑑

マリア 上村一夫  漫画アクションコミックス

アクションコミックスマリアマリア/上村一夫
双葉社 漫画アクションコミックス
昭和47年6月1日初版発行

エロ劇画マラソン と銘打ちしばらく続けてきたお昼のヴィンテージ毎日入荷情報ですが、
エロのみだと食傷気味になる方もいらっしゃるかしら…と機転を利かせて、エロじゃない雑誌も紹介していくことにしました。
24時間勃ちっぱなしだと腐ってもげるって殺し屋イチでも言ってたし!ね!

ということで、漫画アクションコミックスです。しかも上村一夫先生ですよ!オリジナルですよ!
荒れた女子高に、ロールスロイスを駆り突然あらわれた美少女・マリア。
瞳に孤独な影を宿し、誰とも付かず離れず…強く冷たく美しいマリアに、周りの人間は惹かれていきます。
ずっと孤独だったマリアの前に現れた桐人も、やはり同じ孤独を抱いた青年でした。母という存在に囚われ、悩み苦しむ桐人。マリアと桐人は必然の様に愛し合う関係になります。
人の温かみを知らぬマリアと桐人はどう生きてゆけばいいのか?若さ故のやり場のない憤りはどうしたら晴れるのか…?
…というようなお話。
復刻版ももちろんありますけども、装丁と雰囲気はやっぱりオリジナルのが全ッ然かっこいいです!
「用なら早く言って…あたしは夕焼けの茜色(カーマイン)がたまらなく嫌いなの」
茜色 と書いてカーマインと読ませたり、性行為を「花摘み」と表現したり、やはり絵だけではなく全てをひっくるめて「上村一夫作品」の発するセンスには只ならぬものがありまくりです。
それと、スプーンがレズビアンのシンボルって言うのもこの作品で初めて聞きました。
脱帽。
アクションコミックスマリア中身

担当 いわき
  1. 2009/07/13(月) 12:00:00|
  2. 雑誌

飛べ!孫悟空 テレビランド・ワンパック25

飛べ!孫悟空飛べ!孫悟空
徳間書店 テレビランド・ワンパック25
昭和54年4月1日初版発行
状態:カバーまわりイタミ、背少ヤケ、ワレ補修
23,100円

メンバーがドリフ!(そっくりすぎです)ストーリーテラーがピンクレディ!(彼女らは本当に仕事を選ばないですね。プロですね)その他出演陣も何だか豪華!
私はややズレで世代ではないんですが、それでもなぜかテーマソングは知っていました。あのニンニキニキニキってやつですね。
パラ見してて何度もくっだらねえ!と吹き出しました(良い意味で)。世代じゃなくてもやっぱり面白いもんは面白いです。

そんな本作「飛べ!孫悟空」…
ドリフだけあってかなりの人気があったのにも関わらず、関連書籍がとにかく少ない!
あと、(多分オトナの事情で)DVD化もされてない!
というファン泣かせの作品なんですよね…
そういうわけでコチラのテレビランドワンパックもかなり人気があります。
ムックや資料本というよりはストーリー重視で絵本+まんがのようなつくりなんですが、写真の数がとても多いです。
このページ数にかなりのキャラの写真。主要メンバーは勿論、ピンクレディーの写真も無闇に多いです。
筋斗雲かわいいですねえ。

担当 いわき
  1. 2009/07/12(日) 21:00:00|
  2. 児童書&図鑑
次のページ

ご注意点

掲載の情報が販売情報の場合
  • 掲載商品についてのお問い合わせは(指定がある場合は上記コメント内に記しておりますのでご確認ください)開店30分後からの受付となっております。各店の開店時間は、店舗情報にてご確認ください。
  • 掲載の商品は店頭でも販売するため売り切れる場合がございます。
  • 商品の探求は、専用の探求フォームをご利用ください。
掲載の情報が買取情報の場合
  • 掲載の買取価格は商品状態、在庫によって予告なく変動します。

お問い合わせ (営業時間:12:00~20:00)

まんだらけ 札幌店(詳しい店舗地図はこちら)
〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESAビル2F
TEL 011-207-7773 / e-mail sapporo@mandarake.co.jp